お腹痛いけど原因が不明、そんな時はこの病気を疑え!

Sponsored Links

突然おとずれるお腹の痛み。でも思い当たる節がない。だからどうすればいいのかわからない、といったことはありませんか?お腹が痛い場合、原因がはっきりしなくても、症状で、ある程度は判断がつきます。

とは言ってもあくまで自己診断になりますので、少しでも危険な可能性を秘めた症状のものは、医師へ相談するのが最善、という形になります。あくまで重くない症状のとき、どうするのが良いのかを参考程度に見るようにしてください。

症状はお腹の痛みのみ?

お腹の痛み以外の症状はありませんか?吐き気、嘔吐があれば別の病気を併発している可能性があります。また頭痛を伴うものはリスクが高くなります。便は正常ですか?下痢や便秘といった症状はどうでしょうか?

定期的におとずれるか、急性のものかでも変わってきます。発熱、おなか以外の部位が痛む、ということもあります。順を追って説明していきましょう。

お腹の痛みのみで便がでない。

便秘の可能性があります。
長期間になると腸閉塞やクローン病の可能性も考えられます。お腹が張って苦しい、便秘薬が効かないといったときは、かかりつけ医に相談しましょう。

お腹の痛みと下痢

下痢が激しい場合は、病院へいきましょう。
細菌性の食中毒の可能性があります。思い当たる節がある場合は、下痢止めを服用するのはNGなので気をつけてください。食中毒の場合は、吐き気や嘔吐を伴うことが多いです。

それ以外のとき、暴飲暴食はありませんか?ストレス性の可能性もあります。決まったケースで発生するようなら、過敏性腸症候群かもしれません。いずれにしても長く続くようであれば、医療機関へご相談を。

お腹の痛みと頭痛

→この場合は吐き気や嘔吐も伴っているのではありませんか?
頭痛の度合いにもよりますが、くも膜下出血や脳腫瘍の危険性はあります。割れるような痛みの場合は、速やかに医療機関へいきましょう。耐えられる程度の頭痛であれば、頭痛止めを飲んで安静にしてください。一晩経っても改善されない場合は、病院へいきましょう。

お腹の痛みと発熱

→下痢はありませんか?その場合、感染性胃腸炎かもしれません。
虫垂炎なども考えられますが、発熱の度合いにもよります。また発熱後の腹痛になると、風邪の諸症状の可能性もあります。いずれにしても高熱で、常備薬(熱冷ましなど)を服用して、安静にしていても改善されない場合は、病院へいきましょう。

お腹の痛みと腰痛

→少し本稿と趣旨はズレますが、ヘルニアの症状でもあります。
またインフルエンザもこういった症状が含まれてるので注意してください。

お腹の痛みと月経痛

→子宮内膜症や子宮筋腫の症状でもあります。
常備薬が効かない場合や、長期間に渡って症状が出ている場合は、かかりつけの病院へいくようにしましょう。

お腹痛いときの原因と対処法 | お腹が痛い時に見るサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

下痢や便秘で悩んでいるなら腸内フローラを整えましょう

出なくても、出すぎてもどっちも辛いですよね。世の中には「便秘」「下痢」で悩んでいる人が大勢います。

お腹が辛いと外出先でも不安で仕方ないと思います。このような不安は、「体内環境のケア」が重要なのです。

体の内側からケアするには「モリモリスリム」がお勧めなので、下痢や便秘で悩んでいる場合は、一度「モリモリスリム 」をお試しください。



Sponsored Links

関連記事

ページ上部へ戻る