プーアル茶を飲みすぎると腹痛や下痢を引き起こすのか?

Sponsored Links

ダイエットに大変良いと評判のプーアル茶。女性の方なら、ダイエット目的に日常的に飲んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。プーアル茶には脂肪燃焼や脂肪吸収をブロックする効果があるので、とてもダイエットには効果的です。また、この働きから高血圧、心臓疾患、脳卒中などの予防にもなります。

そんな万能なプーアル茶にもお腹が痛くなるなどの副作用があったりするのでしょうか。

プーアル茶で腹痛になる?

プーアル茶の飲み過ぎによる重篤な副作用は今のところ無いと考えられています。ですが、お腹が痛くなるということは、飲み方によってはあるようです。プーアル茶には脂肪燃焼などの効果の他に、デトックス効果があります。デトックス効果とは、体内の老廃物を外に排出する作用のことです。

このデトックス効果があるため、プーアル茶を大量に飲むとお腹が痛いという症状が起こる場合があります。高いダイエット効果を狙って一度に大量にプーアル茶を飲んでしまってはいけません。そもそもプーアル茶ではなくても、水を短時間で大量に飲んでしまうと、お腹を壊してしまう事もありますよね。

その現象がデトックス効果のあるプーアル茶では起こりやすくなってしまうのです。また、プーアル茶にはカフェインも含まれています。プーアル茶に含まれているカフェインは微量ではありますが、胃が弱っている方なんかは、胃の状態が悪化して胃痛を感じることもあるかもしれません。

プーアル茶の飲み過ぎで腹痛になったら・・・

プーアル茶の飲み過ぎで腹痛になっても、深刻に心配する必要はあまりありません。もしお腹がゆるくなったり、お腹を壊してしまったとしても、その間はプーアル茶を飲んだり、冷たい物を摂ったりしなければ1日〜数日で症状は改善するでしょう。

お腹を温めて安静にしておくと、回復は早いでしょう。そして、プーアル茶でお腹を壊してしまったのなら、その後は飲み過ぎには気をつけましょう。飲み過ぎに気をつけても腹痛がある場合は、プーアル茶の品質が悪いものではないか確かめてみたほうがいいかもしれません。品質の良いものに変更すれば、お腹が痛くなるようなことがなくなる場合もあります。

プーアル茶にはデトックス効果の他に、腸内環境を改善する働きがあります。それにより、便秘や肌トラブルの解消も行います。身体には良い事だらけですから、一日の摂取量に気をつけながら、上手に生活に取り入れるようにしましょう。

お腹痛いときの原因と対処法 | お腹が痛い時に見るサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

下痢や便秘で悩んでいるなら腸内フローラを整えましょう

出なくても、出すぎてもどっちも辛いですよね。世の中には「便秘」「下痢」で悩んでいる人が大勢います。

お腹が辛いと外出先でも不安で仕方ないと思います。このような不安は、「体内環境のケア」が重要なのです。

体の内側からケアするには「モリモリスリム」がお勧めなので、下痢や便秘で悩んでいる場合は、一度「モリモリスリム 」をお試しください。



Sponsored Links

関連記事

ページ上部へ戻る